読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダメ理系大学院生の日常

カス思考になってしまった・・・。

内定もろた。

わしは3月1日から就活始めた。

インターンはどこもいってません。

 

しかし、情報収集話術、論理的思考力、柔軟性(面接時の頭の回転)により、いち早く内定を3つ(大手総合電機メーカー、大手SIer、大手子会社SIer)もいただくことができました。

情報収集は先輩、友達、ネットから(四季報は使ってない)。

話術は本から。

論理的思考力も本から。

柔軟性は風呂場でずっと面接のシミュレートしてたらなんか慣れてきました。変人ではないよ!

 

このそれぞれに、ぼくがやってきたなかで"コツ"のようなものを発見したから、また暇があれば書きます。19卒用に。

 

もちろん落ちたところもあります(というか第一志望の外資IT落ちた...)が、それがむしろいい経験になりました。

もし同じような方、第一志望落ちてしまった方がいれば、一通り落ち込んだあとは、次に活かすために反省改善をしよう。と伝えたいです。

 

面接を録音するのは本当にオススメです。しゃべり方とか意識すれば治ります。

録音したものを倍速再生できるアプリが便利でした。

鞄の外ポケットとかにスマホぶち込んでおけばよゆーで音拾ってくれます。

 

てことで、まだまだ就活は続けるぞーーーーー。